FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    秋はいろいろ

  • 2015-10-06

  • あっという間に涼しくなって、爽やかな秋。
    空気がサラサラして気持ちよいけれど、
    あまりにもいきなり涼しくなったので風邪が流行っていますね。
    皆さま、ご自愛くださいね。

    さて、私は先日、鈴木敦子さんの小さな作品を手に入れました。
    お月様の作品。
    敦子さんは以前開催していた『 LOVE ART ! 』展に
    参加して下さっていたアーティスト。
    とてもデリケートでありながら、
    原始的なおおらかな女性性を感じる作品、
    と私は思っています。

    as1

    夜空の月。思い浮かびますね。
    この絵を見ていたら、ふ〜っと静かな気持ちになりました。

    as2

    この絵は、九段下のプロトマニアに飾りました。


    九段下のプロトマニアでは、私がライフワークだと思っていることを、
    かる〜く楽しく企画していますが、試行錯誤の連続です。
    絵画鑑賞入門や気功、旧暦のお話会、そして真理を探究すること、
    などなど、ものや身体、知性や感性をフル稼働してあそぶ、
    都会の寺子屋です。
    この九段は祖母の家があったところで、私には思い入れがある。
    だから、焦らずに遠くに想いを馳せながらコツコツ続けています。

    それと並行して、田園調布のたち花のお仕事も充実しています。
    なにごとも、自分ひとりではできないものですよね。
    ギャラリーの運営は外部も内部もみんなの力が合わさって巡ります。
    だから皆の得意なこと、みんなの視点の総合力で一つが動く感じ。
    そして一所懸命やれば、正直にそれなりの反応が戻って来ますよね。

    秋のたち花は月1度の個展開催です。
    今月はベテランの陶芸家、川崎毅さん、
    来月は、小池頌子さん。
    お二人とも現代陶芸の代表的な作家です。
    ちょっと緊張。

    kawasaki1
    川崎さんの作品、こんな素敵な花器もあれば、
    本領発揮は、実はオブジェです。

    kawasaki2
    私はこの作品が大好き。なんだか遺跡に降りて行くみたいで。


    川崎さんの作品はどれも詩的で物語りが広がるようです。
    こういう味って、その方の生きて来た過程で作られたもの。
    そんな目に見えない堆積が表れている感じがします。

    川崎さんのオブジェは作品重量があるから、
    搬入展示に備えてよくヨガをやって体調を整えなきゃ!



    川崎 毅 展

    2015年10月16日(金)〜24日(土)
    11時〜19時(会期中無休)

    東急東横線 田園調布駅下車徒歩1分

    器・ギャラリーたち花

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。