FC2ブログ

桜咲く4月は…

  • 2014-03-31
  • 今朝はときの忘れもので水曜日から始まる百瀬さんの展覧会展示。

    m311

    最近の私の日常にはなかった『 早朝出勤 』で、7時半に家を出ました!
    百瀬さんを迎えに行って、一緒にときの忘れものへ。

    ときの忘れもののスタッフと展示のエキスパートがタイヘン手際よく展示をしてくださいました。

    m312

    じゃあ君は何をしていたんだ???

    立ち会い、でございます。


    あぁ、ありがたや。
    この仕事は、作品の搬入や展示の肉体労働がついてまわるのです。
    私もずいぶんやりました。
    今、思えば20代、30代と下手な運転で大きな車に作品を積んで走り回ったり、
    鉛筆を耳に挟み、釘を口にくわえてトンカチとメジャーをお尻のポケットに差し…
    なんてね。
    画廊の仕事だから当たり前なんですが、なかなか体力のいる裏方仕事です。
    こうやって誰かにやっていただくことのありがたさよ。

    百瀬さんの展覧会は明後日、水曜日からです。
    デジタルプリントとは違って、やはり手作業のモノクロ写真はしっとりと美しい。
    そして、和紙にプリントした写真の味わい。
    実物をぜひ皆さんに見ていただきたいと思います。

    私は土曜日、日曜日、月曜日と会場に行っている予定です。
    みなさん、ぜひいらしてください。
    会場でお待ちしております。

    m313
    「心の音」 バライタ紙・ゼラチンシルバープリント 35,6x43,2cm ed.3
    スポンサーサイト