FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Colors 

  • 2013-05-30
  • 今日は福本倫さんの個展最終日。
    あいにくの雨ですが、倫さんの版画を見ていると気分が軽くなります。
    優しい色と円がくるくる動いているようなイメージ。

    last day

    色の効果や影響って、大きいですね。
    私は「LOVE ART!展」というグループ展を企画してきましたが、
    過去に色をテーマにして展覧会をやったことがあります。
    きれいな色の絵が部屋に一枚あるだけで、
    楽しい空気になったり、華やかな気分になったりします。

    ギャラリーの仕事柄、以前は黒っぽい服をよく着ていましたが、
    黒はすべての色を含んでいるのですね。吸収する色でしょうか。
    黒のイメージはいろいろあって、
    高貴な色と言われる一方で不吉や老いといったイメージもあります。
    そういば小さな子供が黒い服を着ているのはあまり見かけません。
    でも、黒は単純ではないので、深みがある。
    黒はいろいろ。

    来週6月6日(木)からプロモアルテギャラリーで始まる「百瀬恒彦 肖像写真 展」では、
    モノクロのしっとりとした深い黒の魅力を見ていただけるのではないかと思います。

    最近の私は、きれいな色の洋服を着ています。
    色と色の組み合わせはその分量によっても変化します。
    倫さんの版画を見ながら、なるほどこういう色と色があったか!と
    たくさん発見のある一週間でした。

    radish
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。