スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    見えないものから見えるもの

  • 2012-09-30
  • 今日は台風が近づく日曜日。
    空の雲がどんどん流れていきます。

    最近新しいことをはじめようと思って、
    インターネットの世界をあれこれ覗いてみたりしていました。
    実際に体験してみて、ふぅ~ん、とひと段落。

    AAOのウェブサイトは始めてからそれなりに長くなりましたが、
    この数年は活動があちこち(苦笑)で、
    かろうじてこのジャーナルが続いている程度でありまして、
    私がこのヴァーチャル世界が得意かというとやはりそうではなく。
    …というよりも、私がやりたかったことは、
    触って匂って聴いて話して、がベースだったから、
    この情報の世界にはそれほど興味がなかったのだと思います。

    いろいろやってみて、
    対面ではないコミュニケーションはちょっと面白く、
    ちょっと危なっかしいなというのが正直な感想です。
    もちろん、目的と使い方によっては世界がものすごく広がります。
    コミュニケーションのスタイルにはいろいろあるわけですが、
    一対一なのか、一対多なのか、
    それは受け手によって解釈されて進んでいくので、
    一対多に向けて発せられたことばが、
    「わたし」に向けられた、ともとれるし、
    その逆もあるのだろうと思います。

    時は流れ、価値観もどんどん変わるし、
    世代によっても常識という概念はかなり違うのだと思います。
    そこが面白いところですが、私がずっと大事に思っていることは
    きっといつまでたっても変わらないだろうなと思います。
    いろいろやってみたけど、

    やっぱり人と人が会ってお話するのが好きっ!

    930
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。