FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    季節はめぐり

  • 2011-08-30
  • このところ、朝はセミが大合唱。
    でも吹く風は湿気なくさわやかで秋の気配です。
    太陽の光線はクリアで空がとてもきれいに見えます。
    空、雲マニアの私にはるんるん(古っ!)シーズン。

    少し涼しくなって、ハリーは元気を取り戻し、
    立たせてあげるとヨロヨロながら、歩くようになりました。
    生きようとする力とはこんなに大きなものかと驚きます。
    ハリーと家の前にいると、
    いろいろな方が声をかけて下さいます。
    ハリーのおかげでずいぶん友達ができたし、
    私自身、オープンハートになったなぁ。

    先日、被災地に行って来た方がおっしゃっていましたが、
    がれきの山を片付けるクレーン車が圧倒的に足りないそうです。
    あのキリンの首みたいな重機がポツンポツンとしか見えないとか。
    都心のマンション建設や、神田エリアの再開発には
    あんなにたくさん重機が投入されているのにって。

    3月の震災からもうすぐ半年が経とうとしていますが、
    進んでいるものと、遅々として進まないものがあります。
    被災された方たちの心情は計り知れず、
    そこには時間というものが必要なのだと思います。
    ただ、せめて目に見える前進のカタチは、
    急いで急いで、と言いたい気がします。

    時間が経つことで癒されたり修復されることと、
    時間が経っても薄れてはいけないこと…



    0830
    空。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。