FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    わたしであってわたしでな~い

  • 2010-05-30
  • 一週間たってしまいました。
    今日はなんだか寒いくらいの日曜日です。

    最近、会う人ごとに「元気そうね!」
    と言われています。
    自分ではわからないけれど、そう見えるのかな。

    どうしてかと考えると、おそらく以前より太ったためではないかと思います。
    私の体重は上昇を続け、この数年で最高値を記録しているのです。
    数字を見るとゾッとしますが、
    日常的にはけっこう馬力があるというか、疲れないというか。
    ヨガをせっせとやっている時、身体が軽くていい感じ!と本人は思っていましたが、
    今少しペースを落として体重が増えていながらも、
    これがまた別なゆったり感がなんとも好ましくも心地よい。

    自分というこの個体バランスの問題なんでしょうねぇ…
    今年初めの ”サイズ7号?” 事件から
    「我が人生初の、スレンダーなワタクシ(今さら!)」
    と内心ホクホクしておりましたが、
    きっと他人様からは、疲れてる~とか、やつれてる~とか、
    そんな風に見えていたのかも

    もひとつ、
    新しい仕事にかかっているので、
    いろいろ整理したり、しばらく見なかったものをひっくり返したりしていますが、
    自分が以前書いた文章を読んで、ものすご~く変な感じがしています。
    そういうことってありませんか?
    これ誰が書いたの?って。
    読んではいちいち、こんな言葉を使うかな!? こんなフレーズ考えるかな? 
    ホンマかいな…
    まるで『ひとごと』みたいでとても不思議な感じ。

    ややオモシロいことを言う傾向にある私の周囲の「老齢の先輩方」は、
    「ぜったい絶対、(ちがう!)…」とゼッタイという言葉を多用されますが、
    いやぁ、中年であってもワタクシ、絶対はないのではないかと思いますよ。
    記憶の問題、でなくても、自分の目と人の目が見ているものが、
    実は全く同じではなかったり。
    何より自分と思っている自分がやったことすら???
    だって、ホントにホントに怪しいものだわ、私って。
    それじゃ、ナニが絶対?!

    あぁ~願わくは、
    ヤサグレて見えたり、読んで赤面するような文だけは
    書き残しません様に。

    tida
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。