FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --------
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2010-03-30
  • さっぶーい!
    なんと寒い朝でしょうか、この数日。
    毎朝のハリーとの散歩で顔なじみと交わす第一声は、
    「寒いですね~」
    公園の桜は今朝はだいぶ咲いていて、風景が白くなってきました。
    それにしても、桜って本当にきれい。

    時折、自分の足に絡まってよろつきながら歩くおじいさんハリー、
    あと何回一緒に桜を見ることができるかしら、
    なんてふと思ってしまいました。

    sakura1
    ちぎりおく花とならびの岡のべにあはれいくよの春をすぐさむ(兼好法師集)

    遠くから「ハリーちゃーん!」と呼ぶ声。
    ウォーキングをしている元気印のハマさんでした。
    彼女は御歳70歳。
    鹿児島出身の肝のすわった明るいオバサマです。
    ハマさんは、お子さんたちを立派に育て上げて今は独身、今もお仕事をしています。
    時々、立ち話をします。
    いろいろご苦労されているようですが、なんだかサバサバしています。
    さばびあ~ん!

    ハマさんは出会う度に、「変わらないねえ、可愛いねえ」と言って下さいます。
    ちなみに、可愛い、は、ワタクシのことですわ、オホホホホ。
    そして毎回、
    「思いっきり好きなことしなさい、一度っきりの人生なんだから」
    とおっしゃる。
    ちょっと鹿児島アクセントでバーンと言われると、
    「ハイっ、先輩!」と思わず背筋が伸びます。

    私はコンサバもオーセンティックも純血種もいいけど、それよりもっと雑種が好き。
    自分が劣等生だから言うわけじゃないけれど、
    あれこれ寄り道した人は懐が深くて、味がある、チカラがある。

    日々の朝の会話は、短くてもキラキラ光る言葉が贈り物。

    sakura2

    春のごちそう2種

    takenoko






    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。